【マンション管理標準指針】①~⑫[管理規約]

 

管理規約の内容
標準的な対応 望ましい対応
①~⑫の全ての項目について、標準管理規約と同趣旨の規定が置かれ、かつ、⑨~⑫については、使用細則等によりルールを定めている。
①管理組合の業務 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
②総会決議事項 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
③管理費と修繕積立金の区分経理 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
④修繕積立金の使途範囲 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
⑤管理費と修繕積立金に関する納入義務・分割請求禁止 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
⑥専有部分と共用部分の区分 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
⑦敷地及び共用部分の管理 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれ
⑧義務違反者に対する措置及び違反行為に対する勧告・指示等 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれている。
⑨ペット飼育  ペット飼育の可否を管理規約に定め、可の場合は使用細則等によりルールを定めている。
⑩駐車場の使用 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれ、かつ、使用細則等によりルールを定めている。
⑪専有部分修繕 標準管理規約と同趣旨の規定が置かれ、かつ、使用細則等によりルールを定めている。
⑫共用施設の使用 駐輪場、集会所その他各マンションの共用施設の状況に応じて、使用細則等によりルールを定めている。
解説
コメント
関連
調査
                          

こちらからご確認ください