【マンション管理標準指針】[滞納処理]

 

滞納処理
標準的な対応 望ましい対応
滞納の期間が3ヶ月以内に、文書等による督促などを行っている。 滞納の期間が3ヶ月を超えた場合、速やかに少額訴訟等の法的手続きの行使について検討を行い、滞納の期間が6ヶ月になる前に対応方針を決めている。
解説
コメント
関連
                          

こちらからご確認ください