【マンション管理標準指針】[長期修繕計画1~5][作成][見直し]

 

計画の作成・見直し
標準的な対応 望ましい対応
調査・診断を行い、建物・設備等の状況を把握したうえで、1~5の全ての項目について定めている。
1.計画期間
2.修繕工事項目
3.修繕周期
4.修繕工事費
5.収支計画
解説
コメント
関連
調査
                          

こちらからご確認ください