【マンション管理適性化法】7章[罰則]第106条

次の各号のいずれかに該当する者は、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

一 偽りその他不正の手段により第44条第1項又は第3項の登録を受けた者

二 第53条の規定に違反して、マンション管理業を営んだ者

三 第54条の規定に違反して、他人にマンション管理業を営ませた者

四 第82条の規定による業務の停止の命令に違反して、マンション管理業を営んだ者

                          

こちらからご確認ください