【マンション総合調査】[大規模修繕工事][実施状況]

【マンション総合調査】[大規模修繕工事][実施状況]

解説時期検討決定診断資金返済評価
検討方法についてみると「理事会とは別に専門委員会等を設け、そこが中心となって検討した」が『50.6%』、 「専門委員会等の組織は作らずに理事会が中心となって検討した」が『41.6%』となっており、専門委員会の設置する割合は概ね半々となっています。また、大規模な計画修籍の工事内容の決定方法をみると「建物の各部の劣化状況の調査・診断を実施した」が『50.0%』となっており、約半数のマンションで、大規模修繕工事の前に劣化診断を実施して、工事内容を決定しています。

前回の大規模な計画修繕の実施時期

この調査は、前回の大規模な計画修籍の実施時期についてみたものです。 全体では、「6〜10年前」が『26.6%』、「1年前」が『13.2%』、「11〜15年前」が『12.6%』となっています。単棟型と団地型を比較すると、前回の実施時期の平均は、単棟型が『5.7年』、団地型が『6.3年』で、団地型が長くなっています。

0年前 1年前 2年前 3年前 4年前 5年前 6~10年前 11~15年前 16~20年前 20年超前 不明
3.0% 13.2% 10.5% 9.4% 6.5% 9.3% 26.6% 12.6% 1.2% 0.2% 7.6%

前回の大規模な計画修繕の実施時期

大規模な計画修繕の検討のきっかけ

この調査は、大規模な計画修籍の検討のきっかけをみたものです。全体では、「管理委託契約に基 づき管理会社が行う建物の定期診断結果報告」が『49.5%』と最も多くなっています。単棟型と団地型を比較すると、「管理委託契約に基づき管理会社が行う建物の定期診断結果報告」が、単棟型が『52.6%』、団地型が『41.7%』で、単棟型が多くなっています。

管理委託契約に基づき管理会社が行う建物の定期診断結果報告 不具合の発生 その他 わからない 未選択
49.5% 17.0% 25.2% 3.8% 4.6%

大規模な計画修繕の検討のきっかけ

大規模な計画修繕実施の検討方法

この調査は、大規模な計画修繕実施の検討方法についてみたものです。全体では、「理事会とは別に専門委員会等を設け、そこが中心となって検討した」が『50.6%』、 「専門委員会等の組織は作らずに理事会が中心となって検討した」が『41.6%』、「建築士等の専門家に依頼した」が『18.6%』となっています。総戸数規模別では、総戸数規模が大きくなるほど、専門委員会を設置する割合が高くなる傾向にあります。単棟型と団地型を比較すると、「専門委員会等の組織は作らずに理事会が中心となって検討した」の割合は、単棟型が『47.2%』、団地型が『26.4%』で、単棟型が高く、「理事会とは別に専門委員会等を設け、そこが中心となって検討した」の割合は、単棟型が『43.8%』、団地型が『69.4%』で、団地型が高くなっています。

専門委員会等の組織は作らずに理事会が中心となって検討した 理事会とは別に専門委員会等を設けそこが中心となって検討した 建築士等の専門家に依頼した その他 不明
41.6% 50.6% 18.6% 5.7% 3.4%

大規模な計画修繕実施の検討方法

大規模な計画修繕の工事内容の決定方法

この調査は、大規模な計画修籍の工事内容の決定方法をみたものです。全体では、「建物の各部の劣化状況の調査・診断を実施した」が『50.0%』と最も多い。

建物の各部の劣化状況の「調査・診断」を実施した 区分所有者に対する「アンケート調査」を実施した 「調査・診断」「アンケート調査」ともに実施した 不明
50.0% 4.0% 37.8% 8.2%

大規模な計画修繕の工事内容の決定方法

調査・診断の実施

この調査は、大規模な計画修籍工事実施に当たっての建物・設備の調査・診断の実施についてみたものです。全体では、「マンション管理業者に依頼した」が『49.5%』と最も多く、つぎに「建築士事務所に依頼した」が『18.4%』、「調査・診断専門業者に依頼した」が『13.4%』となっています。形態別では、団地型は、単棟型に比べ、「マンション管理業者に依頼した」の割合が低く、 「建築士事務所に依頼した」及び「調査・診断専門業者に依頼した」の割合が高くなっています。

マンション管理会社に依頼した 修繕工事請負業者がサービスで実施 建築士事務所に依頼した 調査・診断専門業者に依頼した マンション管理業協会の「技術センターに依頼した 依頼先は不明 その他 不明
49.5% 9.7% 18.4% 13.4% 0.8% 2.0% 4.5% 1.7%

調査・診断の実施

実施した大規模な計画修繕工事

この調査は、実施した大規模な計画修籍工事の内容についてみたものです。全体では、「外壁塗装」が『90.3%』、「鉄部塗装」が『82.9%』、「廊下・バルコニー防水工事」が『81.7%』と多くなっています。

外壁塗装 タイル補修 屋上防水 廊下バルコニー防水工事 鉄部塗装 給水工事 排水工事 電気工事 耐震向上工事 バリアフリー工事 断熱向上工事 省エネ改修工事 防犯対策工事 美観利便性向上工事 不明
90.3% 63.7% 78.9% 81.7% 82.9% 17.7% 16.1% 10.4% 2.4% 8.0% 2.0% 2.5% 7.2% 21.7% 3.0%

実施した大規模な計画修繕工事

大規模な計画修繕工事実施時の工事費調達方法

この調査は、大規模な計画修籍工事実施時の工事費調達方法についてみたものです。全体では、「修籍積立金」が『82.8%』 (不明を除くと99.0%)と最も多く、つぎに「借入金(公 的金融機関)」が『6.8%』 (不明を除くと8.2%)、「借入金 (民間金融機関)」が『4.5%』 (不明を除くと5.4%) となっています。

修繕積立金 一時徴収金 借入金(公的金融機関) 借入金(民間金融機関) その他 不明
82.8% 2.8% 6.8% 4.5% 3.9% 16.3%

大規模な計画修繕工事実施時の工事費調達方法

大規模な計画修繕工事実施時の工事費調達割合

この調査は、大規模な計画修籍工事実施時の工事費調達割合についてみたものです。全体では、工事費の調達を修籍積立金だけで行った割合が『66.9%』 (不明を除くと80.0%) と最も多く、修籍積立金の調達割合の平均は『91.8%』です。

0% 1~20% 21~40% 41~60% 61~80% 81~99% 100% 不明
修繕積立金 0.9% 1.5% 1.8% 4.3% 4.2% 4.1% 66.9% 16.3%
一時徴収金 80.8% 1.5% 0.6% 0.4% 0.1% 0.1% 0.1% 16.3%
公的金融機関 借入金 76.8% 1.3% 1.5% 1.9% 1.9% 0.2% 0.1% 16.3%
民間金融機関 借入金 79.1% 0.8% 2.2% 1.0% 0.5% 16.3%
その他 79.8% 2.8% 0.3% 0.2% 0.1% 0.1% 0.3% 16.3%

大規模な計画修繕工事実施時の工事費調達割合

修繕積立金残高の充当割合

この調査は、工事費への修籍積立金残高の充当割合についてみたものです。全体では、修籍積立金残高全部を充当した管理組合が『12.1%』 (不明を除くと21.6%)、残高の一 部を充当した管理組合が『44.0%』 (不明を除くと78.4%) となっています。
「残高の一部」の充当割合は「70超80%以下」が『9.1%』 (不明を除くと16.2%) と最も多く、次いで「60%超70%以下」が『7.7%』 (不明を除くと13.7%) となっています。

残高の一部 残高全部 不明
44.0% 12.1% 43.8%
~10 % ~20 % ~30 % ~40 % ~50 % ~60 % ~70 % ~80 % ~90 % 100% 未満 不明
0.7% 0.6% 1.5% 1.8% 5.1% 4.8% 7.7% 9.1% 7.2% 2.2% 3.5%

修繕積立金残高の充当割合

借入金の返済方法

この調査は、借入金の返済方法についてみたものです。全体では、「修繕積立金から返済」が『65.7%』と最も多く、つぎに「修繕積立金を増額して返済」が『18.2%』となっています。

管理費から返済 管理費を増額して 返済 修繕積立金から返済 修繕積立金を増額して 返済 管理費、修繕積立金の両方から返済 管理費、修繕積立金の両方を増額して返済 各区分所有者から返済金を別途徴収 その他 不明
5.0% 1.7% 65.7% 18.2% 4.4% 1.7% 1.7% 1.7%

借入金の返済方法

大規模な計画修繕工事の経験の有無及び実施の評価

この調査は、大規模な計画修籍工事の経験の有無及び実施の評価についてみたものです。全体では、大規模な計画修籍工事の経験があるが『66.2%』となっています。実施したことに対する評価については、「費用はかかったが、大規模な計画修籍工事を実施して良かった」が『53.8%』、「費用は 大したことなく、大規模な計画修籍工事を実施して良かった」が『3.7%』で、合計『57.5%』 (大規模な計画修籍工事の経験が「ある」のうち86.8%) の区分所有者が実施して良かったと回答しています。

ある ない 不明
66.2% 31.7% 2.1%
費用はかかったが、大規模な計画修繕工事を実施して良かった 費用はかかったし、大規模な計画修繕工事を実施して良かったとは思わない 費用は大したことなく、大規模な計画修繕工事を実施して良かった 費用は大したことなかったが、大規模な計画修繕工事を実施して良かったとは思わない どちらとも言えない 不明
53.8% 1.7% 3.7% 0.2% 3.6% 3.3%

大規模な計画修繕工事の経験の有無及び実施の評価

こちらからご確認ください

関連