【マンション総合調査】[居住者名簿][組合員名簿][作成]

解説名簿の有無作成なし閲覧閲覧なし
管理組合が作成する組合員名簿及び居住者名簿についてみると「組合員名簿及び居住者名簿がある」が『78.8%』、「いずれもない」が『8.4%』です。「組合員名簿を作成しない理由」についてみてみると「管理会社が名簿を保有しているから」が『50.0%』 (不明を除くと54.6%)と最も多く、 つぎに「個人情報でありその取扱いに苦慮するため」が『33.9%』 となっています。

組合員名簿及び居住者名簿の有無

この調査は、組合員名簿及び居住者名簿の有無についてみたものです。全体では、「組合員名簿及び居住者名簿がある」が『78.8%』、「いずれもない」が『8.4%』です。完成年次別では、完成年次が新しくなるほど「いずれもない」の割合が高くなる傾向にあります。形態別では、単棟型と団地型を比較すると、「組合員名簿及び居住者名簿がある」の割合は、 単棟型が『77.6%』、団地型が『84.4%』で、団地型が高くなっており、「いずれもない」の割合は、単棟型が『9.8%』、団地型が『4.3%』で、単棟型が高くなっています。

組合員名簿及び居住者名簿がある 組合員名簿はあるが居住者名簿はない 組合員名簿はないが居住者名簿はある いずれもない 不明
78.8 % 6.5 % 2.2 % 8.4 % 4.1 %

組合員名簿及び居住者名簿の有無

組合員名簿を作成しない理由

この調査は「組合員名簿を作成しない理由」についてみたものです。全体では、「管理会社が名簿を保有しているから」が『50.0%』 (不明を除くと54.6%)と最も多く、 つぎに「個人情報でありその取扱いに苦慮するため」が『33.9%』 (不明を除くと37.0%) 「今まで 作成していないから」『30.6%』 (不明を除くと33.5%) となっています。

今まで作成していない 管理会社が名簿を保有している 組合員の同意が得られない 個人情報で取り扱いに苦慮 その他 不明
30.6% 50.% 4.4% 33.9% 5.6% 8.5%

組合員名簿を作成しない理由

組合員名簿の閲覧

管理組合が作成する組合員名簿についてについてみたものです。全体では、「総会招集のためなど、閲覧理由が妥当な場合は閲覧できる」が『32.9%』、「請求があれば閲覧できる」が『21.4%』、 「配布しているので閲覧の必要がない」が『8.9%』で、合計『63.1%』の管理組合において組合員名簿を確認できる体制にあります。形態別では、単棟型と団地型を比較すると、「配布しているので閲覧の必要はない」の割合は、単棟型が『8.3%』、団地型が『10.6%』、「閲覧を認めていない」の割合は、 単棟型が『30.2%』、団地型が『39.6%』で、ともに団地型が高く、「総会招集のためなど、閲覧理由が妥当な場合は閲覧できる」の割合は、単棟型が『34.8%』、団地型が『27.1%』で、単棟型が高くなっています。一方、閲覧を認めていない管理組合は『32.3%』です。

配布しているので閲覧の必要はない 請求があれば閲覧できる 閲覧理由が妥当な場合は閲覧できる 閲覧を認めていない 不明
8.9% 21.4% 32.9% 32.3% 4.6%

組合員名簿の閲覧

組合員名簿の閲覧を認めない理由

この調査は、組合員名簿の閲覧を認めない理由についてみたものです。全体では、「個人情報に該当するため」が『91.4%』と最も多く、つぎに「今まで認めていないため」が『11.7%』となっています。

個人情報に該当する 反対する組合員がいる 今まで認めていない 理由を考えたことない 名簿を各戸に配布しているので必要がない その他 不明
91.4% 6.7% 11.7% 2.7% 0.2% 1.7% 3.9%

組合員名簿の閲覧を認めない理由

                          

こちらからご確認ください