区分所有法

民法では、一物一軒主義が原則ですが、マンションのように一棟を区分し、区分された一部を所有権の対象とするマンションの所有形態ができたため、未ンプの特別法として区分所有法が制定されました。

建物の区分所有等に関する法律(最終改正:平成23年6月)国土交通省

このカテゴリー内で検索